ソルマックは【本当に】食べ過ぎ、二日酔いに効果ある?正しい飲み方は・・・

sorumakku

ソルマックって効果あるの?

ソルマックはお酒を飲み過ぎたときや、胃の調子がすぐれないときに飲む胃腸液として知られているドリンクですが、実際のところの効果はどうなのでしょうか?

成分や口コミなどを調べてみました。

ソルマックの一般的な効果と成分

ソルマックの一般的な効果としては、食べ過ぎによる胃もたれ・胸やけ・吐き気、飲み過ぎによる二日酔いや吐き気に効果があるとされています。

これはソルマック胃腸液に含まれる成分に胃腸の整える作用があるとされている甘草やウコンなどが配合されているからです。
sorumakkuseibunn
参考URL:http://solmac.jp/seibun/index.html

ソルマックを実際に飲んだ人たちが感じた効果の声

さて、ソルマックを実際に飲んだ人たちの声としてはどのような効果を感じたというものがあるのでしょうか?

口コミサイトなどを調べてみると、「二日酔いになりにくくなった」「飲み過ぎの次の日に吐かなくなった」などお酒を飲んだ次の日が楽になってうれしい、という声が多いですね。

これは実際にはソルマックを飲むことで効果を感じる事ができている、といってもいいでしょうね。

ただ、少し気になるのはやっぱりこのソルマックという胃腸液はほとんどの人が飲み過ぎ対策として活用していて、あまり胃腸の乱れ対策としては使用していない、という部分。

そういった意味では胃腸の乱れ対策として活用する場合は多少リスクがあるかも?

ソルマックの効果がでるまでの時間はどれぐらい?

ソルマックの効果がでるまでにはだいたいどれぐらいの時間がかかるのか?という事が気になる人もきっといるとは思いますが、胃腸液の一般的にかかる時間からするとだいたい30分~40分前後だと思っておいていいでしょうね。

若干人によって違いがあるのは当然だとは思いますが、それぐらいの時間を見て飲んでおくのがベターな飲み方といっていいです。

ソルマックをより効果的にする正しい飲むタイミングは?

ソルマックは本来であれば、飲み過ぎたあとや食べ過ぎたあとに飲む胃腸液ですが、わりと多くの方は飲み過ぎるかな?食べ過ぎるかな?と思ったときに飲んでいる事が多いです。

それはそれで効果を感じる事ができているのでいいとは思いますが、正しい飲み方としては飲み過ぎ・食べ過ぎの後。

これが本来ソルマックを飲むタイミングとしては正しいです。

二日酔いを防止するのであればソルマックよりも効果が高いものもある

お酒を飲み過ぎた次の日の二日酔いの防止をしたいと考えているのであれば、ソルマックよりも効果の高いものもあります。
(ソルマックは本来は症状がでたあとに飲むものですからね。)

例えば、ヘパリーゼなどのウコン系の成分が凝縮されているような錠剤などはいいですね。

肝臓でのアルコールの分解を助けてくれるような成分がたくさん入っているので、二日酔いで頭痛や吐き気などをしてしまう事が多い、という人にとってはこうした肝臓にアプローチしてくれる成分がぎっしりと詰まっているものが効果的といえます。

で、それでも結局あまりにも飲み過ぎてしまって、二日酔いになってしまった、なんていう時にソルマックを飲む、というのが本来の流れといってもいいでしょうね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ