雪肌精化粧水はニキビケアに効果ある?思春期でも・・・

yukihada
雪肌精の化粧水はテレビのCMでも放送さていることもあってかとても人気が高い美容化粧水の一つですが、これはニキビが繰り返しできてしまう肌にも効果はあるのでしょうか?

成分的な面から少しみてみました。

雪肌精化粧水はニキビケアにも効果あり!

雪肌精化粧水にはハトムギやトウキといった漢方系の保湿成分が含まれています。

漢方系の保湿成分には肌のニキビができている肌の新陳代謝を促す作用があると言われています。

ニキビケアにとって、この肌の新陳代謝が促されることによって、今よりも活発になることはとても良いことです。

なぜなら、その事で角質層がやわらかくなり、皮脂が毛穴に詰まる状態を予防しやすくなるからです。

雪肌精化粧水が絶対に1番良いとは言い切れる話ではないですが、繰り返すニキビ予防のケアとしてはチェックしておいても良い化粧水の一つだという事ができると思います。

雪肌精化粧水よりもさらにニキビ予防に効果的なものってある?

雪肌精化粧水はその成分からみても、肌の調子を整えてくれることでニキビができてしまう肌の改善には良いとは思いますが、それと同等かそれ以上にニキビケアとして効果が高いものとしては、リプロスキンというものがあります。

肌のターンオーバー(新陳代謝)を活発にすることによって健康な肌を取り戻そうというニキビケア用の化粧水です。

詳細はこちら↓↓↓


雪肌精化粧水は実は思春期ニキビはあまり・・・

雪肌精化粧水は肌を健康的にすることによってニキビに対しても効果があると言いましたが、これにはちょっとした注意点があります。

それは何かというと、大人ニキビに対しての話であって、思春期ニキビにはそれほどの効果を発揮しない場合があるという事です。

思春期ニキビができるのは思春期独特の皮脂の過剰分泌にありますが、肌自体は多くの人の場合は何か不健康な部分があるというものでもないからです。

むしろ健康的なターンオーバーも活発な場合がほとんど。

必要なケアとしては、過剰に分泌されてしまっている皮脂のコントロールです。

ケアの仕方が違うんですね。思春期にできるニキビと大人になってからできるニキビは。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ